魔法科高校の優等生

魔法科高校の優等生1話のネタばれ無料視聴する方法も!

魔法科高校の優等生1話のネタばれ無料視聴する方法も!

7月3日より放送された魔法科高校の優等生のネタバレ、感想等をまとめていきます。

今回紹介する魔法科高校の優等生ですがU-NEXTで視聴することができます。U-NEXTでは初回登録すると31日間無料トライアルできます。期間中に解約するとお金はかからないので興味がある人はここをクリック!

 

さすが兄様です

魔法科高校の劣等生では深雪の口癖のように言われていたさすが兄様ですですが、これは司波深雪の兄である司波達也に向けて流石と思ったときにいう口癖ですが意外と人気があります。

魔法科高校の優等生の一番最初に火災が起きた時に兄妹が逃げるときに妹が転びそうになったが深雪が助け兄の方に2人で逃げ切れるかという問いに対して兄は元気よく「うん!」と返したのを聞いて「さすがお兄さんですね」といったのですがそれを聞いたファンはSNS上でさすおにキタ――(゚∀゚)――!!と歓喜を上げていました。

本編では関係ありませんが今後どれくらいさすおにが来るのか、また違う楽しみ方もあります。

 引用元:TVアニメ「魔法科高校の劣等生」シリーズ

深雪と横浜へショッピング

深雪の誕生日が近づき達也は深雪の誕生日を祝うために2人で横浜へ買い物に行くことになった。

深雪が水着を試着して達也に見せるとそれを見た他の客は水着を着ている深雪に見とれて店内の時間は止まったかと思うほど他の客は見惚れていた。

お店で食事をすると達也が深雪のために誕生日サプライズを用意しておりそれを食べ始めると店内で食事をしているほかの客は食事を楽しんでいる達也と深雪に見惚れているのか注目しており店の外の客までもが見ていた。

それを見た店主は二人におすすめを食べてもらい見ているほかの客に対し客引きになるかと考えうまく言いおすすめをサービスした、店主のたくらみの通り見ていたほかの客も注文し始めた。

2人で食事を楽しんだ後途中に立ち寄ったお店で達也は深雪に髪飾りをプレゼントした。

引用元:TVアニメ「魔法科高校の劣等生」シリーズ

ショッピングモール襲撃

2人で買い物を楽しんでいたが達也に四葉本家から電話がきて魔法協会関東支部への呼び出しだった、せっかくの買い物だったが中断しざるを得なく達也は魔法協会関東支部へ行くことになった。

深雪は近くで待ってることにし、2人は別行動になった、達也が魔法協会に行くと四葉当主筆頭執事まっており国防軍がらみの案件だと判断した。

内容は、振動系統加熱への適正を強化された魔法士がいたが彼は15歳にして強化処置をしたにも関わらず戦闘特化過ぎて30年間飼い殺し状態にあったことにより耐え切れずに脱走をした。

彼は現在深雪のいるショッピングモールの近くにいると聞き達也は最後まで話を聞かずに深雪のところへ向かった

引用元:TVアニメ「魔法科高校の劣等生」シリーズ

強化魔法士対深雪

深雪が達也を待ってる間、ショッピングモールの一階で火災が発生した。火災が起きたら火災警報器等の装置が発動するはずが発動した気配がなかった。

魔法士の襲撃と思った深雪は火災の起きた一階へ向かった、そこにはあたりを炎で燃やしている魔法士がいた。

深雪は魔法を犯罪に使っていることに怒りを覚えていた。達也と深雪は魔法士は兵器ではなく人間とするあり方を目指している。そのため犯罪に魔法を使っているのを見て深雪はすぐさま相手の魔法を打ち消した。

相手の魔法士は深雪が来たのをみて自分の実力を見せつけようとする、近くに女の子がいて深雪はそのこをかばった。

そのせいで達也からもらった髪飾りを燃やされた、魔法士は本気になった深雪によってあっけなく負け本物の魔法士の力を見せつけられた。

達也が深雪を迎えにきて深雪の実力がばれないように監視カメラのデータの削除等をしてその場を離れた。

 

魔法科高校の優等生2話のネタばれ無料視聴する方法も!国立魔法大学付属第一高校の入学式当日達也と深雪は試験を受け首席で深雪が達也はに二科生として入学式にでたが入学式の首席の挨拶の時に深雪は等しく一丸となって勉学に励むという少し際どい言い方をして挨拶をして...