PVアクセスランキング にほんブログ村
世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する【5話 感想ネタバレ】

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する【5話 感想ネタバレ】

世界一の暗殺者が、暗殺貴族の長男に転生した。現代であらゆる暗殺を可能にした幅広い知識と経験、そして異世界最強と謳われた暗殺者一族の秘術と魔法。そのすべてが相乗効果をうみ、彼は史上並び立つものがいない暗殺者へと成長していく——。 WEB発超人気作が大幅加筆にて新生、最強×無敵のアサシンズ・ファンタジー!!

 

漫画を全巻まとめて買うなら漫画全巻ドットコムがおすすめ!!!

漫画全巻ドットコム




国内最大級の19万作品の全巻セット購入可能!

ポイント還元率も高く新品中古電子問わずポイントを使うことができる!

安心の最短翌日配送!購入した翌日には配送されるので読みたくなったらすぐ読める!

出典:世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する コミックス2巻より

商人イルグ=バロール

イルグ=バロールとして商業都市で活動していくことになったルーグ。
世界に名だたる大企業のベイムネク=バロールの愛人から産まれたという設定のイルグはベイムネクの息子が病におかされ急遽呼び出されたという設定になった。

イルグは半年間繁盛店で厳しい修行を行い周りからもその実力を認められるようになりベイムネクから商人としての実力を認められているイルグはベイムネクから新店舗を任されることになる。

そして商人としての活動している間にタルト以外の助手を1人仲間に加えた。彼女はマーハ孤児でタルトと同じく魔力持ちである。

マーハは孤児になる前は商家の生まれで高度な教育を受けていたこともありイルグが教育を施して行くと店を任せられるほどの実力が着いてきた。

新店舗を任されることになったイルグは女性向けの化粧品を販売することにした。
しかし、化粧品はすでに有名ブランドが存在しており新規でブランドを立ち上げてもあまり人気にはなりにくい。

しかし、イルグには化粧品で他のブランドに勝つ方法が浮かんでいた。試作品を用意することができたイルグはベイムネクとその妻のミラを呼んだ。

 

「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」を電子書籍でよむならebookjapanがおすすめ!!

ebookjapan

世界最大級の電子書籍規模約50万冊の本を配信中!!

クーポンやポイントを活用するとお得に漫画を読むことができる!

新ブランドオルナ

 

イルグから化粧品のブランドを立ち上げると聞いたベイムネクは気乗りしていなかった。イルグはそんなベイムネクのことを気にすることなく新しい商品の説明を行った。

出典:世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する コミックス2巻より

イルグが新しく開発したのは乳液だった。この世界は肌に直接化粧をしており化粧を落とすたびに肌が傷んでしまう。

しかし美しくなるためにはみんな我慢してしたがイルグが開発した乳液を塗ったミラは驚愕した。肌がスベスベになり若いころに戻ったかのように感じた。

ミラからの評価を聞いたベイムネクはバロール商会の全リソースをかけて勝負することにした。ブランド名はオルナ、その名前は瞬く間に広がっていき半年ですでにその名前を知らぬ者はいないくらいにまで広がっていった。

そのため、製品のレシピを盗もうとする者が多く表れたがバロール商会の偽装工作とトウアハーデの秘匿性の前には無意味であった。

イルグの住む屋敷にもスパイが来るがタルトとマーハの手によって阻止される。

出典:世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する コミックス2巻より